SUBSC LIST Written by サブスクリスト

【使った本音】ワタミの宅食の実食レビュー【口コミ・評判も検証】

サブスク

ここ最近、「毎日のように自炊するのはめんどうだし、かと言ってデリバリーばかりだとコスパが悪いな…」という悩みをずっと抱えていました。

そこで、「自炊はせずに栄養バランスもしっかり考えられた食事ができる」そんな都合の良い方法を探していたところ、ワタミの宅食ダイレクトという冷凍宅配サービスの評判がSNSを中心に非常に良かったので、実際に試してみることにしました。

1食390円から注文できて、ウーバーイーツやコンビニ弁当よりも栄養バランスがいいからリピート確定です。冷凍庫にいつも10食以上ストックしてます(笑)

ワタミの宅食ダイレクトは、冷凍されたお弁当をいつでも好きなタイミングに食べられる「自炊をする時間がない、、」そんな忙しい現代人に大注目の冷凍弁当の宅配サービスです。

初回のお試し割引を利用すれば、1食たったの390円で注文することができ、継続して利用する場合でも1食559円から続けることが可能。

宅配弁当は、高コストなイメージですが、コンビニ弁当や1人分の自炊をするコストと大差はありません。

今回は、そんな高コスパのワタミの宅食ダイレクトを継続利用している私が、実際に食べてみた感想を交えながらレビューしていきます。

» 10%OFF!ワタミの宅食ダイレクト公式サイトはこちら

  • ワタミの宅食ダイレクトの実食レビュー
  • ワタミの宅食と他社の冷凍宅配サービスを徹底比較
  • ワタミの宅食ダイレクトのデメリット
  • 今でもワタミの宅食ダイレクトを続けているメリット
  • ワタミの宅食ダイレクトでよくある質問
  • ワタミの宅食ダイレクトを最安値で利用する方法を解説

ワタミの宅食ダイレクトの実食レビュー

結果としては、今も継続利用しているほど、味もコスパも非常に満足しています。

自分が食べるだけなのに、わざわざ自炊するのが面倒という理由から、冷凍弁当のサブスクリプションサービスを試してみることにしました。

2種類の実食レビュー

今回、実食したのは以下の2種類です。

サワラの野菜あんかけ

サバの照り焼き


冷凍食品特有のべちゃっとした水っぽさは特に感じられず、どのおかずも風味と食感を楽しめました。

味は薄味ではなく「濃すぎるわけではないけど、ご飯がどんどん進む」くらいには、しっかりとした味付けです。

大人なら普通に満足する量です

一般的な成人男性と同じくらいは食べる私でも、腹8分目はあるボリュームでした。

食べ盛りの学生や、大食いの自覚がある人には物足りないと感じるでしょう。

ただ、ちょっと物足りないと感じるくらいなら、サラダや漬物などの付け合わせを用意すれば十分です。

魚だけではなく肉料理も豊富

商品の種類はランダムで届きますが、魚料理以外にもすき焼きやハンバーグなどの肉料理もバランス良く入っていました。

肉料理の味付けもしっかりと濃いめなので、継続して注文している私でも、種類のバランスに不満を感じたことはありません。

なにより、避けがちな野菜料理も入っているのは嬉しいポイントですね。

調理完了までたったの4分

このように、1食ずつ個別に梱包された状態で届きます。

ここから食べるまでに要する時間は、4分もかかりません。

袋の端をハサミで切り取ります。

500w4分30秒 / 600w3分40秒

電子レンジでチンするだけで完成です。あとは、袋から取り出して食べるだけ。

原材料もパッケージにしっかりと記載されているので安心ですね。

おかずだけなので主食は別で用意

ワタミの宅食ダイレクトはおかずのみなので、主食は別で用意する必要があります。

スーパーで売られている一般的なお米の価格なら、自分で炊けばお茶碗一杯あたり約32円と、コスト的な問題はありません。

むしろ、一般的な弁当でご飯をつけると+100円だと考えると、私個人としてはおかずのみの方が、嬉しいですね。

健康とダイエットのために玄米

私は、白米の代わりに玄米を食べるようにしています。

炊く前の浸水時間など、手間のかかる作業で敬遠されがちですが、玄米のパックご飯なら、弁当と一緒にレンジでチンするだけで手間もかかりません。

» 10%OFF!ワタミの宅食ダイレクト公式サイトはこちら

玄米のパックご飯で−3kgのダイエットにも成功しました

【−3Kg】玄米のパックご飯でダイエットをしてみた【実食レビュー】

ワタミの宅食と他社の冷凍の宅配サービスを比較

  • ワタミの宅食ダイレクト(1食556円〜)
    宅食サービスの中でもボリュームがあると言われています。価格もサービスの中では最安級で高コスパです。
  • nosh-ナッシュ-(1食526円〜)
    糖質も制限しつつ宅食サービスを利用したい人に特に支持されています。価格は安価ですが、ボリュームは少し物足りないようです。
  • 三ツ星ファーム(1食626円〜)
    栄養バランスを重視した、健康的な食事を意識した宅食サービスです。まとめて注文しないと割高に感じるでしょう。
  • FIT FOOD HOME(1食526円〜)
    ダイエットや低塩分など、様々な目的で選ぶことができます。ボリュームに関しては少し物足りないようです。

価格はnoshが最安!!だけど、、

今回、比較した宅食サービスの中では、noshが最安値です。

1食526円だと、毎日食べても1ヶ月およそ15000円。ただ、ワタミの宅食ダイレクトほどのボリュームはないようです。

ボリュームはワタミの宅食ダイレクト

様々な宅食サービスがある中で、ボリュームは1番多いと言われています。

確かに、男性の私でもお茶碗一杯の玄米と一緒に食べれば、十分満足できるくらいの量ではありました。

ただ、完全に糖質を制限しておかずのみで食べるとなると、流石に物足りない感じは否めません。

ダイエット目的ではなく、単純に自炊の時間を削りたい方におすすめです。

» 10%OFF!ワタミの宅食ダイレクト公式サイトはこちら

ワタミの宅食ダイレクトのデメリット

実際に食べ続けて感じたデメリットを紹介します。

  • 弁当の種類が選べない
  • 10食ストックするスペースが必要

弁当の種類が選べない

「今回は肉料理だけにしようかな」というように、弁当の種類を自分で選択することはできません。

おまかせで毎回異なる組み合わせで弁当が届けれるので、どんな弁当なのかは届くまでのお楽しみになります。

ただ、今までに何度も注文していますが、必ず肉料理も魚料理もバランス良く入っていました。

私の場合、いままでの食生活は好きなものだけを食べて偏りがちだったので、逆に有り難く思っています。

10食ストックするスペースが必要

弁当が10食となると、それなりのスペースが必要です。

冷凍庫は2段あるのですが、毎回この弁当だけで1段分のスペースは埋まってしまいます。

ただ、これを頼むようになってから、食材を冷凍する必要もなくなったので、アイスくらいしかストックしていない方は十分なスペースを確保できるでしょう。

今でもワタミの宅食ダイレクトを続けているメリット


デメリットよりも多くのメリットを感じているから、今でも継続しているわけですが、そんなメリットは以下の3つです。

  • 味はそれなりに美味しい
  • とにかく調理が楽で助かる
  • 結果としてダイエットに成功した

味はそれなりに美味しい

病院食くらいの薄味を想像していましたが、思ったよりも濃い味でした。

メインのおかずが美味しいのはもちろん、それ以外の副菜も食べ応えがあり、飽きることなく食べることができます。

他社の宅食サービスも色々と試してきた上で、ワタミの宅食ダイレクトの味は満足しています。

とにかく調理が楽で助かる

実食レビューの時にも紹介しましたが、袋の端を切り取って電子レンジで温めるだけなので、調理時間も短く非常に楽です。

ご飯はパックごはんで、お箸は割り箸を使えば洗い物も必要ありません。

結果としてダイエットに成功した

正しい栄養バランスに、ちょうどいい量の弁当だったからなのか、−3kgの減量に成功しました。

食べるのを我慢したわけでもなくこれだけの体重が落ちたので、結果として非常に満足です。
» 10%OFF!ワタミの宅食ダイレクト公式サイトはこちら

実際にダイエットに効果のあった食べ物

ワタミの宅食ダイレクトを最安値で利用する方法

初めて利用するなら、【お試し割】10食セットが1食390円で最もお得に購入することができます。

こちらのワタミの宅食ダイレクト公式サイトより、「いつでも三菜【お試し割】10食セットのご注文」から注文してください。

よほどの節約をしていないと、1食390円で夕食を食べることはできないので、継続しないとしても実質10食分は節約できることになりますよ。

注文方法と届くまでの流れ

まずはワタミの宅食ダイレクト公式サイトで無料会員登録を行いましょう。

登録後に届いたメールのURLより、再度公式サイトにアクセスします。

注文完了後、このようなメールが届きます。

高い方のプランで注文した合計金額が表示されていますが、最安プランだと4700円です。

こちらは発送完了時に届いたメールです。

注文日時が7月12日、お届け予定日が7月16日と記載されている通り、注文からおよそ4日後に届きました。

食べ始めたい日から逆算して、なるべく早めに注文するようにしましょう。



» 10%OFF!ワタミの宅食ダイレクト公式サイトはこちら

ウーバーイーツのような宅配サービスばかり利用して、毎月の食費が大変なことになっているけど、自炊するのもめんどくさいと感じている方は、一度試してみる価値はあります。

煩わしい解約手続きも必要ないので、自分に合わないと思ったら次回分を注文しなければ、翌月も届いてしまうなんてこともありませんよ。